クリスマス会

12月になる前からリースの作成や、飾り付けをしながら楽しみにしていたクリスマス。

「あと何日でクリスマス?」「クリスマス会は何をするの?」「チョコレートケーキ食べたい!」など、クリスマスに関する会話が日々飛び交うほど、みんな24日を心待ちにしていました。


そして迎えた当日、クリスマス飾りの前で「はい、チーズ!」



トナカイやサンタ帽子のカチューシャがとても似合っています!



今日は朝から楽しいレクリエーションが目白押し。

まずは、フリスビーゲームです!

ピザに見立てた紙皿フリスビーを投げて、プレゼントを倒したり、箱に入れたり…。



みなさん、投げるのがとても上手でした!


次はパーティーゲームでお馴染みの「黒ひげ危機一髪」です!

トーナメント形式で1対1の真剣勝負!



いつ黒ひげ人形が飛び出すか、見ている職員もドキドキ…。


「わっ!出ちゃった!」

でも、どこか嬉しそうな利用者さんなのでした。



最後に職員扮するサンタさんからプレゼントを貰い、みんな一緒に記念撮影。





給食もピザトーストに唐揚げ、ポテトにサラダというクリスマスらしいメニューで、利用者さんにも職員にも大好評!



どの利用者さんも「おいしい!」と、あっという間に平らげてしまいました。



おやつの時間は、シフォンケーキに生クリームと果物をデコレーションして、クリスマスケーキ作り。





朝からクリスマスを満喫した1日でした!




今年も少しずつ活動の様子をお伝えしていきますので、お楽しみに!